島田病院はリハビリテーション機能の充実した整形外科専門病院です
 拡大 ]
 元に戻す |
[ 縮小 |
文字サイズ:
HOME >> 施設紹介

施設紹介

1Fリハビリテーション室

 1Fリハビリテーションルームは、外来リハビリテーションのスペースとなっています。
約700㎡のエリアに40台以上の電動昇降ベッドを設置しており、1日平均約230人の外来患者さまのリハビリテーションを実施しています。

 各療法士ごとの個別治療ベッド

歩行や階段練習、競技動作スペース

プライバシーに配慮した個別療法室


3F急性期病棟リハビリテーションスペース

3Fリハビリテーションスペースは、急性期(手術前後等)の入院専用スペースです。
主に手術後の松葉杖歩行や階段練習をする際に使用します。
その他、療法士が各病室でもリハビリテーションを実施します。
 

5F入院専用リハビリテーションルーム

 5Fリハビリテーションルームは、主に地域包括ケア病棟(4F)の患者さまが使用します。
在宅復帰に向けた生活動作を確認するために、玄関・キッチン・寝室での動作練習などを行います。
また10台の電動昇降ベッドがあり、個別療法室も4室完備しています。


 実際の生活動作を練習するスペース

 食事を作る動作なども確認できます

居室での生活動作の確認もできます

言語聴覚療法などを行う個別療法室