病院機能評価

八尾はぁとふる病院は病院機能評価機構の認定病院(療養病床)です

 八尾はぁとふる病院は、(財)日本医療機能評価機構による2回目の病院機能評価審査(Ver5.0)の結果、平成20年10月20日付で、審査項目の基準を全てクリアし、「認定証」の交付を受けました。 この審査は、医療機関の機能を第三者的立場で評価し、医療機関が質の高い医療サービスを提供していくための支援を行っていくことを目的としたものです。平成20年10月20日現在、全国の8832病院のうち2531病院が認定を受けています。評価の対象となる項目は、大きく分けて次の6点です。

日本医療評価機構マーク

(財)日本医療機能評価機構ホームページ
http://www.jcqhc.or.jp/html/index.htm
  • (1)病院組織の運営と地域における役割
  • (2)患者の権利と安全確保の体制
  • (3)療養環境と患者サービス
  • (4)医療提供の組織と運営
  • (5)医療の質と安全のためのプロセス
  • (6)病院運営管理の合理性

 

認定を受けたことに満足せず、地域において、良質で効率的なヘルスケアサービスの提供が出来るよう職員全員で取り組んでいきます。
今後とも宜しくお願いいたします。

認定証(日本医療機能評価機構)

※八尾はぁとふる病院は、平成15年7月14日で第1回目の認定を受けております。

病院機能評価審査の結果につきましては、財)日本医療機能評価機構のホームページの情報提供のページに記載されております。下記アドレスをご覧ください。(新しいウィンドウで開きます。)

→ http://www.report.jcqhc.or.jp/cgi-bin/menu_kekka.cgi?page_id=hp040N&nintei_id=3666