教育目的・教育目標について

看護部教育目的

看護部の理念実現のために、知識・技術・態度を教授し、地域の方々に貢献し得る感性豊かな人間性を持つ看護・介護職員を育成する


看護部教育目標

  • 1.人間を総合的に理解できる能力を養う
  • 2.看護・介護の概念と職務遂行のために必要な知識・技術を習得する
  • 3.生命の尊厳と人権を尊重し、品位のある、調和のとれた社会性を養う
  • 4.感性豊かな人間性を養い、暖かいケアを実践できる
  • 5.チームケアにおけるチーム員それぞれの機能・役割を理解し、チーム運営に主体的に参加する態度を養う
  • 6.最新の情報を収集し、国際的な視野で、地域のヘルスケアシステムに積極的に参加する態度を養う
  • 7.看護・介護の本質を追究し、自ら研鑽する態度を養う













▲ページトップへ